宿便ダイエット

宿便ダイエットの方法

宿便を出すことで、ダイエットに繋がります。
便秘気味で宿便が溜っている人には一番良いダイエット方法でしょう。

 

宿便ダイエットとは、どうすればよいのでしょうか?

 

やり方は、とても簡単です。
胃腸に溜まっている宿便を出すだけで、宿便ダイエットとなります。

 

しかし、宿便の出し方にはさまざまな方法があるのです。

 

一番簡単な方法は、病院などで腸内洗浄をして貰う事でしょう。
腸内洗浄をすることで、簡単に一日で溜っている宿便を出すことができます。

 

しかし、病院で宿便を出してもらうのがネックだという人も多いでしょう。
費用もかかりますし、医師とはいえ処方をしてもらうのが恥ずかしい、という方も多いですよね。

 

そこで自然に出す宿便ダイエットを実践する人の方が多いでしょう。

 

たとえば、便秘改善に良い食品をたくさん食べる事です。

 

食物繊維をはじめ、乳酸菌や野菜等、体に良い食品をたくさん食べることで便を排出しやすい状態にして、宿便を出すことが可能です。

 

逆にプチ断食を行い宿便を出す方法もあります。

 

プチ断食を行うことで胃腸の活動を休め、腸内活動を活発にし、宿便を出し易い環境を作り出すことができるでしょう。

 

自分に合う方法で、宿便ダイエットを実践してみてください。

 

宿便自体が重い訳ではない

宿便ダイエットで注意したいのは「宿便を出した量だけ痩せることができる」という訳でなないということです。

 

宿便は、多い人であれば3キロから5キロほど貯まっているといわれています。

 

貯まっている宿便を出せば、それだけダイエット効果を実感できる、と思われがちでしょう。

 

しかし、そういう訳ではありません。

 

確かに溜っている宿便を出すと、体重はいくらか減少します。

 

けれども宿便ダイエットで一番大切なのは、腸内環境が整い便秘しにくい体質を作るということなのです。

 

便秘の状態では、体重もなかなか減りませんしお腹もぽっこりしてしまいますよね。

 

宿便が溜っていると、腸内にこびりつきやすい状態になり十分な便を排出できない可能性もあります。

 

しかし宿便を出す事により、腸内もスムーズに便が進む様になるでしょう。

 

また、腸内環境が綺麗になるので、便を作り排出する作業もどんどん円滑に行われるようになります。

 

宿便を排出するのは、痩せやすい体を作るためにとても大切なことなのです。

 

そのため、宿便を排出しただけで十分なダイエット効果を実感することは難しいでしょう。

 

大切なのはその後の経過です。
痩せやすい体を作ることが、宿便ダイエットの目的という訳です。

 

本当に効果はあるのか?

宿便ダイエット 効果

 

宿便ダイエットで気になるのが、本当に効果があるかどうかですよね。

 

宿便ダイエットは、すべての方に確実に効果があるという訳ではありません。

 

まず、宿便ダイエットは宿便を排出することでダイエット効果を実感することができます。
そのためもともと宿便があまり溜っていない人は、なかなか宿便ダイエットの効果を実感することはできないでしょう。

 

自分に宿便が溜っているかどうかはなかなかわかりませんよね。
腸を触ると溜っているかどうかわかる人もいますが、なかなか難しいでしょう。

 

そのため、自分自身に本当に宿便ダイエットの効果があるかどうかはやってみないとわからないのです。

 

次に、きちんと宿便を排出出来るかどうか難しいという点です。

 

断食をしたり便秘改善効果のあるものを食べると宿便を排出しやすいといわれていますが、それだけで長年蓄積した宿便が排出出来るかどうかはわかりません。

 

そのため、確実性も無いでしょう。

 

最後に宿便ダイエットの後の事です。

 

宿便ダイエットをすることで痩せやすい体を作ります。

 

しかし、宿便ダイエット後の食生活により、せっかくだした宿便がまた貯まったり、便秘になりやすい腸内環境を作り出しては宿便ダイエットの効果を十分に実感出来ない可能性があるでしょう。

 

これらのことを理解したうえで宿便を実践して下さい。

 

おすすめは=我慢が苦手?それなら話題のサラシア 茶