腸内洗浄

腸内洗浄の効果

腸内にたまった便を排出する為に、一番簡単な方法といえば腸内洗浄なのではないでしょうか。

 

腸内洗浄は、文字通り直腸を洗浄する医療行為です。

 

腸内洗浄のやり方は、レバーのついた管を肛門にいれ、暖かい減菌蒸留水等を断続的に注入することで、排便を促します。

 

腸内洗浄と浣腸はとても良く似ています。

 

しかし、浣腸はあくまで排便を促進させるものであり、腸内洗浄は直接腸内を洗い流すことができます。

 

そのため、長年蓄積した宿便も排出をすることができるでしょう。

 

浣腸では排出することができない腸の奥の便までとれるのが、腸内洗浄のメリットなのではないでしょうか。

 

宿便が溜っていると基礎代謝も低下し、体に悪い影響を与えてしまいます。

 

腸内洗浄を行うことで、さまざまな効果を実感することができます。

 

ニキビ等の肌荒れ改善、体調不良改善、便秘改善による不眠解消や慢性疲労改善、体臭改善、そして、大腸がんの予防です。

 

宿便が溜っていると大腸がんになる可能性があります。

 

腸内洗浄を排出をすることで、健康的な体を手に入れることができるでしょう。

 

腸内洗浄は自分で行うことができません。
しかし、宿便に長年悩まされている人は、腸内洗浄を考えてみてはいかがでしょうか。

 

腸内洗浄は病院で

腸内洗浄 病院

 

腸内洗浄は自宅では行うことはできません。

 

もし腸内洗浄をお願いしたい場合は、医療機関でお願いをしましょう。

 

消化器科や肛門科、産婦人科や胃腸科などで腸内洗浄は行われています。

 

医療機関で腸内洗浄を行う場合、基本的には保険対象外となっています。
そのため、費用は高くなってしまう場合があるでしょう。

 

値段は病院によって違いますが、数千円で行えるところから一万円以上かかるところまでさまざまです。

 

また、最近はエステサロンや美容クリニックで腸内洗浄を行える場合もあります。

 

これらの場所で行う場合はコロンハイドロセラピーという方法で腸内洗浄を行います。

 

薬品を使わずに行う腸内洗浄です。

 

 

最近は、腸内洗浄を自宅で行うキットも販売しています。

 

医療機関認定のものなので安心して使うことができるでしょう。

 

医療機関で行うよりも安く腸内洗浄が行えます。

 

しかし、腸内洗浄で行うよりも効果が低い可能性が高いでしょう。

 

 

やはり、腸内洗浄は医療機関で行うことをおすすめします。

 

医療機関では、まずカウンセリングから行います。

 

なぜ腸内洗浄を行うのか、腸内洗浄によりどんな効果を得られるのかなどをお話するでしょう。

 

次に、着替えを行うところが多いでしょう。

 

ガウン等の腸内洗浄しやすい格好となります。

 

準備ができたらアプリケーターを直腸に挿入します。

 

ここで水等が直腸に流し込まれるでしょう。

 

水等はひと肌程度に温められているので、冷たさを感じることなく水を送ることができます。

 

また、圧力も調節されているので、辛さを感じることはないのではないでしょうか。

 

衛生面にも気を使っており、コロンホースは使い捨てのものを使っている医院が多いので安心をしてください。

 

水が十分に流し込まれたら、次は水の排出となります。

 

これで、腸内の老廃物を排出することができるでしょう。

 

しかし一度だけでは十分に老廃物を流すことができないので、40分程腸内洗浄を続けることとなるでしょう。

 

水を入れ排出を数回繰り返すことで、腸内が完全に綺麗な状態となります。

 

また、腸内洗浄の最中に軽くお腹をマッサージすることもあるでしょう。

 

排出したものは下水管に流れていくので臭いなども気になりません。

 

腸内洗浄が終わったら、トイレに行き残った水便等を排出して、腸内洗浄は終わりです。

 

 

病院によって腸内洗浄の方法は違いますが、大まかの流れはだいたい同じです。

 

気を付けたいのは、食事です。

 

食事は腸内洗浄の2時間前までには済ませておくようにしましょう。

 

良い事ばかりではない

腸内洗浄を行うことで、腸内の水分の吸収率が良くなります。
このお蔭で、肌荒れを改善することができるでしょう。

 

腸内洗浄でアンチエイジング効果やシワ改善、ニキビの改善効果などを実感できるので、美容の為に腸内洗浄を行う女性が増えているといわれています。

 

これらの効果のお蔭で、エステサロン等でも腸内洗浄が行われるようになったのでしょう。

 

また、腸内にたまった宿便を排出することでダイエット効果も実感できるでしょう。

 

人によっては腸内洗浄を行うだけで3キロから5キロ程痩せるといわれています。

 

また、腸内洗浄は薬品等を使わないので、副作用もなく安心して行うことができます。

 

 

しかし、腸内洗浄にもデメリットはあります。

 

まず、腸内洗浄は抵抗があるという方が多いという点です。

 

腸内洗浄は必ず行うことではありません。
そのため恥ずかしくてなかなかお願いをすることができないという場合が多いでしょう。

 

腸内洗浄はとても良い事ですが、頻繁に行うことはおすすめしません。

 

腸内を綺麗にすることで腸内過敏になり排便の回数が過剰に増えたり、行い過ぎると自分で排便をする力が弱まってしまう可能性があります。

 

また、値段が高いところも多いので、まずは料金を調べてから腸内洗浄を行う病院を探しましょう。